エステやクリニックでの全身脱毛のデメリット

エステでの全身脱毛は時間がかかることも

今では全国各地に数多く存在しており、手軽に全身脱毛することが出来るようになったのがエステです。近所にも出来たので全身脱毛を検討しているという人も少なくないでしょう。しかし、エステでの全身脱毛にはデメリットもあるので注意が必要です。

エステは医療機関では無いので施術には危険が少ない光脱毛が行われるのが一般的となっています。光脱毛はエステティシャンが施術を行えるほど危険が少ない脱毛方法ですが、出力が弱いので脱毛するのに時間がかかるのが大きなデメリットとなっています。一回の施術時間が長くなるだけではなく、脱毛効果が現れるまで長い期間エステに通い続ける必要があるのです。そのため、出来るだけ早く全身脱毛したいという人には不向きとなっています。

クリニックでの脱毛は費用がかかることも

今や一般的となって多くの人が行っている全身脱毛ですが、やはり医療機関で施術を受けたいとクリニックを選ぶ人が中にはいるでしょう。エステとは違って安心感があるクリニックですが、実はクリニックでの全身脱毛にもデメリットはあるのです。 クリニックで全身脱毛を行う際の大きなデメリットはその費用です。全身脱毛をするにはそれなりの費用が必要となりますが、クリニックでの脱毛はエステよりも高額になることが多いのです。脱毛に使用する機器が医療機器であるため、美容機器を使用して脱毛を行うエステよりもコストがかかってしまうのが原因です。また、クリニックでの施術は短時間で済む一方で痛みを強く感じることが多いというのもデメリットとなっています。